2010年12月に書いたもの2つ

2011.01.20

物凄い勢いで更新してなかったのでまとめて更新。
もはやここでは記事書きました報告しかしてない気がするので
今年はもうちょっと更新するようにしようか・・・・・で、できれば。
えーと、年末年始で書いた記事をざざっと紹介。
まずは12月はじめに書いたやつから。
『電子工作で顔芸をしたい』

記事書いた

電子工作顔芸記事



これって確か12月頭の記事だけど、創作自体は11月末にやったものなので、結構記憶の彼方で・・・・えーーっとなんだっけ・・・・
まず、今回教わりつつ挑戦してみた電子工作+手芸について。
プログラミングとかそういうのに触った事もない人には物凄くとっつきにくいんだろうけど、
実務経験がある人なら「こ、こんなに簡単に!!」と思えるぐらい手軽に入れるという印象の分野だった。
(本職は手芸でもなんでもなく5年ぐらい前までSEをやってて、その後転職したけどPG自体はずっと仕事でやってたお陰かすごい入りやすかった・・・)
で、結局なにかと言うと、「簡単なスクリプトを書くだけで、手芸で作ったものを動かせる」というものなのだ。
例えば「光の量がこのくらいならこの角度動かす」みたいな指示も簡単にできる。
光だけじゃなくて、音やガスや紫外線等も検知できる。
今回はクラフト繋がりの知人である岩崎さんにniftyまで来て貰いガッツリ教えてもらうことができた。
これで作れるものの幅がちょっと広がったので、
この知識を更にくだらない事に役立てればなーと思う。
そういえばこの記事ってクラフト関係者・経験者とそれ以外の人とで反響の有無が顕著だった気がする。

顔芸

この状態で目を動かすと「やばい」という声が多数だった



(↓参考書。岩崎さんの作品も載ってる。)
Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)
Prototyping Lab ―
「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)

小林 茂
あとは年末年始企画で書いた『自分で自分へ福袋 新大久保編』
「3000円貰って1箇所好きな店を選んで買い物する」という企画で、ユザワヤ(手芸品)と韓国食材スーパーを迷って食材にした。

記事書いた

今年の元旦に載ったやつ



これは新年用記事だけど、書いたのは年末。買いに行ったのは年末25日だ。
ひとりでコリアンタウンをウロウロしつつ、写真撮ってくれそうな日本人っぽい人は居ないもんか・・・と通行人をジロジロ眺めたりして去年のクリスマスはすごした。
豚足は帰省土産にして、サムゲタンは何となく食べるのが勿体無くてまだ食べてない。
レトルトのはまだ良いとして、最初から作る用の木の根っこみたいなやつどうしようかな~。