おでんがなくならない

2015.01.22

先週末に作ったおでんが全然なくならず、おでんばかりを食い続ける日々もいよいよ6日目に。
(いきさつはDPZで執筆させてもらった月曜公開の記事『髪の毛が生えたゆで卵をつくりたい』を見てもらえれば…)

おでん
手前の卵の脱毛っぷりひどい

これを思いついたとき、「あー、もう誰か他の人がやってるだろなー」と思い、編集部に確認したところ「そんな訳ない」との即レスをもらう。

それでも広いインターネットの世界、だれかやってるだろう! と探しまくるが、見つからず。

あら? 意外と新発見!? 流行ったらどうしよう。みたいなワクワク感もあった。作る前までは。

いや、作った後もやり方次第で良い感じになるんじゃないかと思ってて(だから締切直前まで何度も作りなおしてた)
「最近流行ってる卵のやつ、一番はじめにやったんですよ!」と自慢できる未来を夢見て…… そう、多少夢を見ていたのだ。

だが、記事が公開されてみたら「きもい」だの「グロい」だの!! えええーーーっっ
そんなこと言われたら、茹であがりのこの卵たちをかばってやりたくなるじゃないか。ほら、このクッタリ感、かわいくないか。ほらっ! ほらっ!

卵

 

卵ひとりひとりに対しても、TRFに居そうだな……とか、狩猟民族っぽい……とか勇敢そう……等々、いろんなイメージがあったが、考えすぎて結局記事内には誰を書くのもやめてしまったが、今思うと書いてもよかった。

ベートーベン
髪型がベートーベン

TRF
TRFにいそう(右) ていうか左もエグザイルにいそう

 

マドンナ
あとこれ、記事読んだ友人に昔のマドンナっぽいって言われた

 

あと仕上がりに対して冷静すぎる…と、もっと驚けよ的なことを言われて、いろいろ思い返してみたところ

「作ってから原稿書くまでに半月以上経ってたから見慣れたんだ……!!」

……という気がしてきた。

そういや元日の朝、鍋をあけて衝撃で爆笑したんだっけ。すっかり忘れてた。やっぱそのときの感情をしっかりメモるか、日をあけずに書かないと忘れるなー…

初笑い
これが今年の初笑いだった。家族に見せて「うわーー」「うわーー」と言われまくった

ついでに土鍋に入れて茹でたのは「入浴中の気持ち良さそう感」を出したかったから。「お風呂に入ってるみたいになるからこれがいいんじゃない!?」って母が揚々と出してきたのがこの土鍋だった。もしこれからもう一度作るとしたら、もっとくつろいでるっぽい表情を出してやりたい。

あとは、先週作ったおでんにくずきり入れてたせいか、妙にドロドロになってきている様子にまったくもって食欲そそられず、ついでにこの顔が食べ物に入ってると多少は食欲落ちてるのか、いい感じに正月太りが解消されてる今日この頃です。おすすめ!