マンガ模写!パピィブローチ

2013.11.17

急に模写してみたくなって毛で模写してみた。「お父さんは心配症」のパピィ。
ほんとはコミックごと模写(?)してブックカバーみたいにしたかったんだけど
妙にでかくなってしまったので、ブローチにした。

papi1

予定よりでかくなりすぎた佐々木光太郎

 

毛糸の太さ的に、このコミックサイズにパピィを編むのは、む……無理だな。
せっかく比較的編みやすそうな表紙選んだのに。

 

papi2

つけるとホラ、「Eジャン!Gジャン!最高ジャン!」 (っていうセリフがあーみん語録にあってだなあ!)

 

このブローチ、友達から「付けた本人がすごくだらしなくなる感じ」って言われた。
「付けたらだらしなくなるブローチ」ってのも今後アリかもしれないなーと思った。

 

papi3

途中のこの状態のほうがパピィっぽい

 

この冬は、こんな風に模写しつつ、売るためのものも作っていく予定。
ようやく今までの偉人たちを複製して売ろうという気になってきたけど、作れんのかなあれ…