鳥取スタバオープンを振り返る

2015.05.27

鳥取にこの記事の取材で行ってきた。とうとうスタバが出来てしまったが、「スタバなし県」っていう恩恵を一体どれだけの人が受けてたんだろう。

すなば珈琲はもちろんだけど、それ以外にもあるんじゃないかなぁ。嘆いてる人リストつくるべきなんじゃないか……とちょっと思った。

あともっと頑なに「スタバは要らない!!」路線で行くとかすれば……せめてあと3年ぐらい。どうせできるんならそこで満を持して……

 

ドーーン!!!!

 

っていう流れでもよかったんじゃ。(とか言いつつ、どういう経緯でこのタイミングになったのかとか全然知らないけど。)

ズラーーーッ

 

オープン前夜、行列を見た70手前ぐらい?の男の人に「なんの騒ぎですか」と聞かれた。

……そもそもスタバから説明しなきゃいけないパターンか!? と思ったが、そうじゃなかった。

スタバのオープンの件は知ってるけど、だからなんでこんなことに。って……

なんでこんな行列が

 

確かにそうだ。なんなんだ。これって結局祭りでしかないよなーと思ったので、それを伝えたら納得して「おもしろいおもしろい」を連発してた。

おもしろがってもらえた

 

こんな風に「スタバ」自体が通じればこの流れになるのだが、2年前の島根のときにもっと年配のおばさんに「何の行列か」と聞かれ……

スタバを知らない

まあこうなるよな……

コーヒー??

そして「コーヒー屋になぜこんな……」とまったく1ミリも理解できない様子で去って行ってしまった……ということが2度もあったんだった。まあそうなるか……。

 

……というかほんとこの人たちなんで並んでんだろう。それ調べたほうがよかったかなーウーーーーン

それはそうと、ここ数日記事にも載せたすなば珈琲の曲がずっと脳内をまわってる……。止まらない。

あと記事のどっかにどーーーーしても書きたくて、ラストに押し込んだしいたけ会館、「鳥取旅行の写真を寄贈すると1,000円安くなる?」ってのを見つけたけど、これまだやってんのかな。……というか、自分の旅行写真を寄贈ってなんだ。寄贈って。プリントしたものを差し出せばいいんだろうか。いろいろ気になる。

しいたけ