赤飯的ポジション麺

2014.01.23

あけまくりましたがおめでとうございます。
全然更新してないから、前々々エントリーぐらいでもあけましてなんだのって言ってる……同じような時期に。

今まではこのブログ(毛じゃないほう)を更新するとトップページの編み作品も流れて見えなくなってしまう仕様にしてたので、なんとなく更新を躊躇してしまってました。なんであんな見せ方をしてたのか……。(と言ってもたぶん誰もそんなに見てない)
今まで大した更新もしてなかったくせにリニューアルし、ついでにサイトについて活動についてもちょっとまとめてみた。だからなんだって訳でもないが。
今年はてきとーな短文投稿をいっぱいしよう。(って去年も言ってた)

****

いきなりだが、チキンラーメンにお湯をかけず卵だけをかけたものが好きだ。
好きすぎて以前記事にもした。(面白いほど賛同が得られなかったが、なんと2件ぐらいは賛同の声も!)
湯ナシ卵かけチキンラーメンも、それにほんの少量のお湯をかけたもの良い。
生卵を見ると「チキンラーメンを絡めないともったいない!」と思う上に、「お湯をたっぷりかけるともったいない!」とも思うほど。
スーパーでうっかりインスタント食品コーナーに近寄ろうもんなら、チキンラーメンのところにフラフラと吸い寄せられ
5袋入りをうっかり買おうもんなら、連日バリバリとつまみ食いが止まらなくなるのは目に見えてる。

けど身体によくないことぐらいは分かってる。塩辛いし。フライ麺そのまんまだし。

出来るだけ「ガマンしなければ!!」と思ってはいるが、

たまには…… たまにはいいんじゃないか……。

 

ていうか「たまに」ってなんだ。
「たまに」ってことにするなら、なにか頑張ったときやいいことがあったときに食べることにしよう。誕生日やクリスマス、正月、なんとなくめでたいときにもアリにしようか。

そんなこんなで今や自分の中で赤飯的ポジションになった湯ナシ卵かけチキンラーメン。

004
うわ…、、写真見ると食べたくなってやばい……

もうこれは最後の晩餐でなんかほしいものを食べられることになったら、思う存分バリバリいって、卵も1パック分ぐらいかけたい。